FC2ブログ

山の日記念 南つるぎスカイラリー2019

8月11日山の日は、第二回の南つるぎスカイラリーです。
一般参加33名と県民局、山の遠足等スタッフ14名、総勢47名で剣山を目指します。
スタートは、槍戸山コース、ホラ貝の滝コース、山の家奥槍戸の3コースです。
12時20分までに剣山山頂東テラスで合流し、12時30分に飯泉知事と記念撮影をします。
その後、ジローギュートラバースを経由し、丸石コルからスーパー林道に下山します。


▼7時過ぎ、四季美谷温泉で開会式。
  地下足袋王子(平井会長)のあいさつ。

0016_xlarge.jpg 


▼徳島県南部総合県民局長からごあいさつを頂きました。

0017_xlarge.jpg 


▼8:35 槍戸山チームの出発

0033_xlarge.jpg 


▼8:45 山の家奥槍戸チームの出発

0037_xlarge.jpg


▼ホラ貝の滝チームは、沢沿いの道を順調に進みます。
  ただ、先日の雨で、ザレたりして荒れている所もあります。

0048_xlarge.jpg 


▼元気者揃いのホラ貝チームは、荒れた登山道も余裕の様です。

0050_xlarge.jpg 


▼槍戸山チーム、パイの丘手前にて。
  空気が澄んで綺麗な山並みです。

0055_xlarge.jpg 


▼ホラ貝チーム、道がザレて、ちょっと大変です。

0041_xlarge.jpg 


▼山の家チームは、尾根に出ました。
  素晴らしい眺めです。

0063_xlarge.jpg 


▼槍戸山チーム、一の森から東に延びる笹尾根。
  遠くには徳島市や淡路島が見えます。

0067_xlarge.jpg 


▼10:25 槍戸山

0069_xlarge.jpg 


▼10:25 ジローギュー山頂

0071_xlarge.jpg 


▼ジローギューから剣山への尾根

0077_xlarge.jpg 


▼槍戸チームは一の森手前の絶景ポイントへ。
  右に剣山、左にジローギュー、中央奥に三嶺。

0090_xlarge.jpg 


▼槍戸チームは一の森ヒュッテで軽食。
  キレンゲショウマ

0095_xlarge.jpg 


▼シコクフウロ

0100_xlarge.jpg 


▼一の森にて

0109_xlarge.jpg 


▼シコクシラベの純林、後には越えてきた槍戸山。

0112_xlarge.jpg 


▼ホラ貝チームは頂上直下の急登を登ります。
  振り返ってジローギュー

0104_xlarge.jpg 


▼ホラ貝チームは剣山頂上直下の最後の登りへ。

0120_xlarge.jpg 


▼ホラ貝チームの最後は、レスキューザイルを担いでYさんが。

0122_xlarge.jpg 


▼槍戸チームは経塚森を越えて頂上へ。

0117_xlarge.jpg 


▼剣山山頂では、阿波踊り。
  こんな高い所で踊るのは初めて??

0138_xlarge.jpg 


▼12:30 知事を中心に全員で記念撮影。
  今年も予定通り、合流できました。
  ご参加頂いた皆さん、スタッフの皆さんに感謝です。

0152_xlarge.jpg 


▼12:50 下山開始
  この頃になると、急速にガスがまいてきました。
  さっきまで、すごく晴れていたのに。天気の急変にびっくり。

0176_xlarge.jpg 


▼ジローギュートラバースから丸石の尾根。
  綺麗な笹尾根が見えなかったのは残念です。
  途中でパラパラ来たのですが、地下足袋王子に言わせると「ちょっと大きめの霧」だそうです。

0184_xlarge.jpg 


▼16:10 四季美谷温泉で閉会式
  皆さんのご協力により、無事終了しました。
  繰り返しになりますが、参加者の皆さん、県民局の皆さん、山の遠足の皆さん、ありがとうございました。

0187_xlarge.jpg 

 
  さて、次は秋のアルプスを計画しなければ・・・

高城山・・・涼しい尾根歩き

8月4日の山の遠足は、高城山西尾根から高城山を経て、ファガスの森まで歩きます。
尾根歩きなので、きっと涼しい風があるだろうと思ってます。


▼レンゲショウマ・・・樫戸丸に自生していました。
  ネットで囲っているのですが、今はどうでしょうか。

DSC03261.jpg 

DSC03264.jpg 


▼高城山西尾根登山口

DSC03266_201908081608241b3.jpg 


▼アオベンケイ・・・まだツボミです。これが咲き始めると山は秋です。

DSC03267.jpg 


▼テンニンソウの群生
  花を付けると結構綺麗です。

DSC03270.jpg 


▼???
  木漏れ日の感じが良いです。

DSC03274.jpg 


▼南風ですが、尾根を吹き上がってくる風は涼しく気持ち良いです。
  この風を鳴門に持って帰りたい!!

DSC03275_20190808160831c3c.jpg 


▼高城山

DSC03277_2019080816083263c.jpg 


▼アキノキリンソウ・・・ツボミです。

DSC03278.jpg 


▼タマカラマツ

DSC03281.jpg 


▼眺めの良い所で昼食。
  風もあって最高でした。

DSC03286.jpg 

DSC03287_20190808160838407.jpg 


▼ファガスの森近くで、ツチアケビ
  ちょっと遅かった。

DSC03289.jpg 

DSC03291_20190808160840788.jpg 


▼シコクママコナ

DSC03298.jpg 


▼ヤマジノホトトギス

DSC03302_20190808160843877.jpg 


  街中はメチャ暑いですが、山では秋の足音が聞こえます。
  風に吹かれてゆっくり尾根歩きでした。
  来週は、山の日記念、南つるぎスカイラリーです。

登山教室とナツツバキ

7月27日(土)から28日のかけて、登山教室と懇親会、不入山ナツツバキでした。
27日は、午後からNPO法人剣山クラブ(日本山岳会)の仁田さんに、ロープの結び方、簡易ハーネス、簡単な下降訓練を行いました。


▼ファガスの森研修室をお借りして、まずは、靴ひもの結び方から。

DSC03137.jpg 


▼練習用の短いロープを使って、ボーラインノット、エイトノット、クラブヒッチを練習します。
  簡単なんですが、これが意外と難しい。

DSC03141.jpg 


▼外に出て、簡易ハーネスによるムンターヒッチでの下降練習。

DSC03145.jpg 

DSC03160.jpg 


  5時頃に講習会は終了。例によって、懇親会。
  アユの塩焼き、ホタルイカの沖漬、燻製、焼肉等、色々。
  締めは燻製ラーメンハーフ、美味かったです。

  翌日は、二日酔いにもならず(いつもたしなむ程度です)、不入山へナツツバキを見に行きます。

  
  ▼尾根に出ると爽やかな風が。
    気持ち良いです。

DSC03171.jpg 


▼千手観音ブナ手前のナツツバキ。
  ここには、トモエソウも群生してます。
  ただ、トモエソウはちょっと早かった!

DSC03172_2019080309090726c.jpg 

DSC03178.jpg 

DSC03179.jpg 


▼千手観音ブナを越えて、不入山方向に進むと、あちこちにナツツバキ。
  今年は、花が多いです。いっぱい咲いてます。

DSC03184.jpg 

DSC03197.jpg 

DSC03201.jpg 


▼今日は薄曇り、日差しが弱いので助かります。

DSC03208_20190803090916e39.jpg 


▼あちこちにナツツバキ

DSC03213_20190803090917ee3.jpg 


DSC03221.jpg 

DSC03233.jpg 


▼残っていたヒメシャラ

DSC03220_20190803090919c1f.jpg 

DSC03246.jpg 


▼不入山

DSC03252.jpg 


  ナツツバキ、綺麗でした。
  つぼみは沢山あったので、まだ一週間~10日間程度は大丈夫でしょう。
  トモエソウも咲きますよ。

  



登山道整備・・・槍戸山

24日、槍戸山の登山道整備を行いました。
8月11日の山の日には、南つるぎスカイラリーを開催します。
出来るだけ通りやすいように、今回は梯子をかけます。
不要になった梯子を、Yさんが寄付してくれました。
南部県民局から2名、地下足袋王子と4名で出発です。

▼スーパー林道をおおぼら橋から槍戸山登山口へ向かうと、大きな倒木が道を塞いでいます。
  人力では撤去出来ないので、枝を払って通交出来るようにしました。

DSC03096.jpg 


▼Yさんが提供してくれたアルミ梯子を運びます。
  県民局の若い職員さんにお任せ!

DSC03098.jpg 


▼尾根に出てしばらくのピーク。
  ”パイ”と名付けましょうか・・・地下足袋王子の発案

DSC03108.jpg 


▼笹がきれいになりました。 すっかり夏模様。

DSC03106.jpg 


▼槍戸山登山道の岩場を通過する地点の最終に梯子をかけます。
  急な笹原、少し濡れているので、滑りやすく大変です。

DSC03112_2019072610282645d.jpg 

DSC03114.jpg 


▼一の森近くの岩・・・登山口に止めた車が見えます。

DSC03121.jpg 


▼一の森ヒュッテ前  シコクフウロ

DSC03126_20190726102831605.jpg 


▼イブキトラノオ

DSC03127.jpg 


▼キレンゲショウマ・・・まだ、つぼみ固しです。

DSC03128.jpg 


▼帰り道でナツツバキ・・・すっかり夏模様です。

DSC03131.jpg 


  南つるぎスカイラリーの3つの登山道、だいたい整備できました。
  後、ホラ貝の滝コースの橋を手入れしたいですね~。
  11日までに出来るかな?


山の遠足番外編・・・北アルプス散策

7月14日~17日、北アルプスを散策しました。
当初計画は、折立から雲の平を経由し、新穂高温泉に下山するコースでした。
しかし、梅雨のこの時期、天候は不安定です。


▼富山地方鉄道 富山駅
  特急に乗りました。
  何とも、複雑な揺れ方で心配になります。
  
DSC02681.jpg 


▼有峰口で下車、折立行きのバスに乗り換えます。

DSC02689.jpg 


▼薬師岳登山口からスタートです。
  登り始てすぐ、ゴゼンタチバナ

DSC02706.jpg 


▼マイズルソウ

DSC02708.jpg 


▼ニッコウキスゲ
  そろそろ尾根に出ます。

DSC02714.jpg 

DSC02720.jpg 


▼コメツツジ
  ここは、シカの食害が無いようで、葉がきれいです。

DSC02724.jpg 


▼チングルマ
  こちらは花満開

DSC02749.jpg 


▼ツマトリソウ

DSC02735.jpg 


▼ヒメシャクナゲ?
  初めて見ました。

DSC02740.jpg 


  14日は太郎平小屋で宿泊。
  夜明け前、雨が降ってました。
  天気予報も降水確率50%以上、翌日も良くなる気配はありません。
  相談の結果、ここから下山し、バス、電車を乗り継いで立山へ行くことに決定。
  手分けして、電車の時刻とか宿の手配とか。


▼太郎平小屋を振り返ります。

DSC02784.jpg


▼ミヤマキンポウゲ

DSC02768_20190720145225d4e.jpg 


▼コバイケイソウ

DSC02769.jpg 


▼コイワカガミ
DSC02787.jpg 


▼?? わかりません?

DSC02795.jpg 


▼タテヤマリンドウ

DSC02812_201907201452352da.jpg 


▼ヨツバシオガマ

DSC02821.jpg 


  14時過ぎ、立山室堂に到着
  16時までには、みくりが池山荘にチェックインしたいものです。

▼シナノキンバイ

DSC02837.jpg 


▼すこしガスが晴れるとこの景色
  さすが立山です。

DSC02826.jpg 


▼ハクサンイチゲ

DSC02863_201907201452409d9.jpg 


▼アオノツガザクラ

DSC02885.jpg 


▼イワイチョウ

DSC02898.jpg 


▼?? 葉はダイモンジソウに似てました。

DSC02905_201907201452454b9.jpg 


▼みくりが池

DSC02912.jpg 


▼テガタチドリかな??

DSC02918.jpg 

DSC02920.jpg 


  16日、今日は雄山と大汝山を目指します。
  何とか、晴れてくれればうれしいのですが。
  そして、剱岳が見えると最高何ですが?


▼地獄谷、少し噴煙も上がってます。

DSC02922.jpg 


▼少し登ると、立山カールが見事です。

DSC02935.jpg 


▼??オウレン
  雪解けすぐの場所に、一番に咲いてます。

DSC02936.jpg 


▼ヤマハハコ?

DSC02947_201907201453488f7.jpg 


▼岩場の小さな花畑

DSC02952.jpg 


▼キバナノコマノツメ・・・ちょっと不安

DSC02955.jpg 


▼残雪模様が綺麗です。
  8月には来た事ありますが、この時期は初めて、残雪が多いです。

DSC02957.jpg 


▼花畑

DSC02961.jpg 


▼何を見つけたかな?

DSC02962.jpg 


▼イワウメ

DSC02966.jpg 


▼雄山山頂。
  私以外は3000メートルは初めてでした。

DSC02976.jpg 


▼雄山山頂神社でお祓いを受けて、大汝山へ向かいます。
  これは、立山の氷河

DSC02986.jpg 


▼3000メートル峰2座目、大汝山。

DSC02996.jpg 


▼下山して、ミヤマキンバイ

DSC03030.jpg 


▼雄山と大汝山が綺麗に見えました。

DSC03037.jpg 


▼雷鳥
  首から上だけ見えました。
  雛を連れています。

DSC03047.jpg 


▼クロユリ

DSC03049.jpg 


  昼食を済ませて、バスで下山します。
  そして、今日は富山駅前のビジネスホテルへ。
  定番の居酒屋めぐりです。
  どこに行くか迷いますが、今回もまずまずのお店でした。
  ホタルイカの沖漬け、刺身、コブシメ、どれもうまかったです。
  17日9時のバスで、新穂高温泉に向かいます。
  10人乗りの小さなワゴンですが、まずまず快適。
  新穂高温泉に着くと、良い天気に。
  笠ヶ岳が山頂だけ隠れて綺麗に見えてました。
  そこで、ロープウエイで上の駅まで登る事に。
  ここまで来ると、登山ではなく観光旅行。


▼西穂高岳

DSC03054.jpg 


▼笠ヶ岳

DSC03065.jpg 


▼焼岳

DSC03062.jpg 


▼中央右寄りのガスがかかっている槍ヶ岳

DSC03070.jpg 


▼最後はイワガラミ

DSC03086.jpg 


  Luft Hidaで遅い昼食を取ります。
  ソーセージと生ハム、おいしかったです。・・・ちょっと高いけど。
  フォレスターに頑張ってもらって、21時30分頃、鳴門帰着でした。
  何とも、変化に富んだ山旅でした。
  こう言う旅を普通「行き当たりばったり」と言うのですか?
  
  同行の皆さん、ありがとうございました。
  

プロフィール

南つるぎ地域活性化協議会

Author:南つるぎ地域活性化協議会
南つるぎ活性化協議会・公式ブログ

カテゴリ
ニュース
アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールでのお問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QRコード
QR