FC2ブログ

西三子山2019.3.9

3月9日(土)、久しぶりの山の遠足です。
天候不良、地下足袋王子の都合、徘徊老人はマラソン参加、等ありました。
今回も、定例の日曜日(10日)は、雨模様なので、一日繰り上げての遠足でした。
この時期、西三子山の福寿草が気になります。

一輪の花も見えなくなり、消えてしまったかと思ったんですが、保護ネットを設置して5~6年、今年も咲きました。
今年は20輪以上、少しづつ増えていてうれしいです。

保護ロープを張っているので、中には立ち入らないでください。
花が咲かなくなった原因は、人の踏み荒らしと盗掘だと思います。

▼後山峠から近いところでヤマシャクヤクの新芽、春です。

DSCF6676.jpg 


▼よい天気です。
  雲早~高丸縦走路が綺麗に見えます。

DSCF6680.jpg 

DSCF6679.jpg 


▼鉄塔で小休止。
  空気も澄んで、気持ち良いです。

DSCF6677.jpg 


▼西三子山中腹。
  大地にギュッとしがみつくヒメシャラ。

DSCF6685.jpg 


▼山頂にて。

DSCF6691.jpg 


▼高城山の霧氷も無くなりました。

DSCF6695.jpg 


▼ナツボウズ
  すでに花を付けています。


DSCF6698.jpg 


▼福寿草群生地に着きました。
  咲いています。ちょうど良い時期です。
  保護区画の中で、20輪以上咲いてます。
  小さな株もだいぶ見えます。
  少しずつですが、着実に増えているのでうれしいです。

DSCF6705.jpg 

DSCF6706.jpg 

DSCF6709.jpg 

DSCF6712.jpg 

DSCF6715.jpg 


▼ユリワサビ

DSCF6720.jpg 


▼下山途中、ユキワリイチゲを見に行きます。

DSCF6722.jpg 

DSCF6725.jpg 

DSCF6726.jpg 

DSCF6736.jpg 

DSCF6751.jpg 


▼帰り道、コバイモ。
  いつもの場所に、いつものように咲いてます。

DSCF6765.jpg 

DSCF6791.jpg 


▼少ないですがユキワリイチゲも咲いてます。

DSCF6770.jpg 


▼アブラチャン…どんな意味なんでしょう?

DSCF6778.jpg 


▼フデリンドウ
  小さいけど、しっかり咲いてます。

DSCF6789.jpg 


 春ですね~!
 冬籠りしてた皆さん、春ですよ!!
 今年は、花も早いようなので、忙しいよ。

番外編・・・丸笹山雪景色

2月10日、山の遠足番外編で、丸笹山に登ります。
残念ながら雪は少ないですが、霧氷は大丈夫です。
今日の目的は、丸笹山から赤帽子山縦走路を目指します。
綺麗なモミの木など、良い感じの場所です。

ラフォーレの前に駐車し、夏道で丸笹山へ向かいます。

▼出発前に一枚

DSCF6416.jpg 


▼森に入ると、古い雪が残ってます。アイゼン付けても十分歩けました。
  曇ってますけど、霧氷は綺麗です。

DSCF6422.jpg 


▼丸笹の山頂近く、ガスは晴れません。

DSCF6432.jpg 


▼丸笹山

DSCF6437.jpg 


▼赤帽子方面へ下ってゆきます。
  急斜面をトラバース気味に行くところは、根雪がカチカチでちょっと緊張します。

DSCF6455.jpg 


▼ラフォーレからのトラバース道と合流するあたり。
  笹原のモミが綺麗です。

DSCF6457.jpg 


▼こちらも綺麗に霧氷が付いています。
  右側の真っ白な木は、枯れ木です。

DSCF6462.jpg 


▼雪は少ないですが、綺麗な森です。
  のんびり、ゆっくり進みます。

DSCF6472.jpg 


▼少し明るくなったりするんですが、ガスは晴れません。太陽が欲しい。
  国道439分岐で昼食、午後の絶景に期待します。

DSCF6485.jpg 


▼13時頃、少しずつガスが薄くなります。
  待望の太陽も少し顔を出してきました。

DSCF6495.jpg 


▼どこを見ても綺麗です。

DSCF6501.jpg 

DSCF6509.jpg 


▼はるか後方は平家平、頂上付近は白くなってます。

DSCF6514.jpg 


▼ときどき青空が出ます。
  青空に霧氷が綺麗ですね~!

DSCF6517.jpg 

DSCF6495_20190211125850a19.jpg 

DSCF6534.jpg 

DSCF6554.jpg 


▼笹原をうろうろ。どこ見ても綺麗です。

DSCF6562.jpg 

DSCF6571.jpg 


▼塔の丸、尾根は雪が少ないようです。
  左側には三嶺も見えます。

DSCF6586.jpg 


▼思い思いに写真撮ったり・・・

DSCF6589.jpg 

DSCF6596.jpg 


▼ラフォーレへのトラバース道を行きます。
  確か、蒸発した水蒸気が凍ったもので・・・・・ 忘れた。

DSCF6608.jpg 


▼帰り道、空は晴れ渡ります。
  綺麗な青空です。

DSCF6619.jpg 

DSCF6621.jpg 

DSCF6626.jpg 

DSCF6636.jpg 


▼誰だ、池の上で遊んだのは ・・・

DSCF6647.jpg 


 ちょっと雪は少なかったけど、綺麗な霧氷でした。
 モミの枯れ木も霧氷が付いて、綺麗でした。
 ここは良いです。
 今度は、もう少し雪の多い時に来たいです。
 新雪が乗ったモミも綺麗でしょうね~。

 ただ、最近、帰り時間になると空が晴れてきます。
 二週間前の寒風山もそうでした。気になる・・・



番外編ー寒風山

1月27日、地下足袋王子が、ジビエサミット関連行事のため、山の遠足は休みです。
ちょうど、寒くなりそうなので、愛媛と高知の境にある寒風山へ行きます。
西条から寒風山トンネルまでは、雪はありません。
ただ、路肩には、除雪された雪が少しあります。
トンネルを抜けて、高知県側から山に入ると、全面積雪路面です。

寒風山登山口に着くと、びっくり。
8時40分位で、すでに10台以上が止まってます。

準備をして、9時過ぎに登山口を出発、気持ちの良い新設を踏みしめて登ります。


▼登山口にて

DSCF6231.jpg 


▼霧氷が出てきます、ただ、ガスは晴れません。

DSCF6245.jpg 


▼モミ

DSCF6238.jpg 


▼桑瀬峠、晴れません。

DSCF6253.jpg 


▼高度が上がると、周囲は真っ白。

DSCF6266.jpg 


▼寒風山山頂。
  沢山の方が居ました。
  ただ、ガスは晴れません。

DSCF6271.jpg 


▼風も無いので、食事をしようと少し下がると、不思議な光景が。
  笹原の中で、ここだけ雪がありません。
  先に食事している方が「顔を近づけて下さい」と言うので、近寄ってみると暖かい風が。
  風穴でしょうか?
  すごいです。今まで知りませんでした。

DSCF6278.jpg 


▼下山し始めると、少しづつ空が明るくなります。
  霧氷のトンネルです。

DSCF6289.jpg 

DSCF6295.jpg 


▼途中の展望台から。
  光が射してきました。

DSCF6306.jpg 

DSCF6314.jpg 


▼伊予富士が見える展望台

DSCF6325.jpg 


▼伊予富士が顔を出します。
  沢山の方が登っています。

DSCF6331.jpg 


▼青空も見えてきます。

DSCF6348.jpg 

DSCF6354.jpg 


▼良い感じです。

DSCF6369.jpg 

DSCF6376.jpg 

DSCF6389.jpg 

DSCF6372.jpg 

DSCF6396.jpg 


▼登山口に着くと、若いカップルが声をかけてくれました。
  お言葉に甘えて、下山の一枚。

新規_1_DSCF6412 


 たっぷりの雪と、綺麗な霧氷、良い一日でした。
 今年は暖かいので、これが最後の雪遊びかも?
 良い一日でした。















続きを読む

ホラ貝の滝から剣山2019.1.13


1月13日、地下足袋王子のリクエストで、ホラ貝の滝へ向かいます。
普通だと、雪が多く、おおぼら橋近くまで車で行くことができません。
しかし、今年は雪が無いんです。

なので、厳冬期のホラ貝の滝へ向かいます。

▼おおぼら橋、スーパー林道入口へ向かう町道脇にて。
 ノコンギクの花柄が凍りついています。
 結構綺麗。

新規_1_DSCF6093 

新規_1_DSCF6099 


▼道路沿いでは、雨氷が付いています。
 朝日を浴びて、キラキラ輝いてます。
 ただ、私の腕では・・・・

新規_1_DSCF6103 


▼こちらは霧氷

新規_1_DSCF6106 


▼快晴、青空が綺麗。

DSCF6121.jpg 


▼ホラ貝の滝へ向かいます。
  雪はこの程度。

DSCF6125.jpg 


▼沢は氷結しているものも。

DSCF6128.jpg 


▼氷の造形

DSCF6144.jpg 

DSCF6150.jpg 


▼ホラ貝の滝
  しばらく雨降ってませんが、水量は結構多いです。

DSCF6158.jpg 


▼地下足袋王子が何か狙ってます。
  なんだって、クマが足滑らせて、岩に挟まってるって!!

DSCF6185.jpg 


▼ホラ貝の滝でゆっくりした後、ジローギューの絶景ポイントまで登ります。
  本当なら、ここで昼食を済ませ、下山する予定だったんですが・・・・・・

DSCF6191.jpg 

DSCF6194.jpg 


▼暖かいし、もう少し登ってみようか??

DSCF6200.jpg 

DSCF6202.jpg 


▼あ~あ、ついに頂上まで来てしまいました。

DSCF6215.jpg 


▼空気が澄んで、綺麗な景色です。
  空の青さも最高。中央が三嶺。

DSCF6217.jpg 


▼矢筈山方向

DSCF6218.jpg 


▼土佐湾、海が黄金色に輝いてます。

DSCF6219.jpg 


▼山頂で一枚

新規_1_DSCF6222 


  暖かく気持ちの良い一日でした。
  まさか、山頂まで登れるとは思っていませんでした。
  徘徊老人の風邪も、この景色で良くなりそうです。

  おおぼら橋        9:30
  ホラ貝の滝       11:20  11:40
  県下一の五葉松   12:00  12:40
  頂上          13:50  14:00
  ホラ貝の滝      15:00
  おおぼら橋      16:00
  




続きを読む

雲早山2019.1.6

2019年の山の遠足は、雲早山からスタートです。
531回目の山の遠足、徘徊老人は体調悪く、お見送りのみ。
雲早トンネルから見る頂上方面は、ガスの中、もしかすると霧氷がきれいかも?

▼スーパー林道入口
  残念ながら雪はありません。

P1060589_original.jpg 


▼雲早山登山口
  ここも雪はありません。
  今年は、予報通り暖冬ですね~。

P1060591_original.jpg 


▼パラボラ分岐(尾根)に出ると、さすがに冬景色になります。
  でも、積雪はちょっぴり。

P1060604_original.jpg 


▼ヒメシャラの赤い肌が引き立ちます。

P1060647_original.jpg 


▼この日は部分日食です。
  雲早山では見えたみたい。鳴門は見えませんでした。

image2_original.jpeg 


▼山頂にて

IMG_0829_original.jpg 


▼霧氷は綺麗です。

P1060656_original.jpg 

image1_original.jpeg 


▼下山。
  今年も、楽しい山歩き(山遊び)が出来ますように!

IMG_0882_original.jpg
プロフィール

南つるぎ地域活性化協議会

Author:南つるぎ地域活性化協議会
南つるぎ活性化協議会・公式ブログ

カテゴリ
ニュース
アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールでのお問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QRコード
QR