第一回おひさんプロジェクト

4月16日は、2017年度第一回おひさんプロジェクトでした。
今回は、道迷い防止の標識設置です。

毎年、間違えてジローギューから山の家奥槍戸(剣山トンネル)へ下山する人がいます。
昨年は、道迷い防止の張り紙をしましたが、それでも数組が間違えた様です。
山の家奥槍戸は、常時人が居るわけではありませんし、携帯電話等も通じません。
運が悪いと遭難騒ぎになりかねません。

ただ、設置する場所は、国定公園内であり、各種規制があります。
南部総合県民局等関係機関のご協力を頂き、約1年かけて許可を取りました。
そして、やっと、ちゃんとしたものを設置できます。

▼山の家奥槍戸で出発準備
  暖かく気持ちの良い朝です。

DSC08117.jpg 


▼剣山トンネル上
  まだ、残雪が見えます。

DSC08118.jpg 


▼看板、くわ等を運びます。
  大した重さはないのですが、時間がたつとずっしり来ます。

DSC08121.jpg 


▼笹のトラバース道。
  登山道が笹に覆われて歩きにくいです。
  ダケカンバの若木が倒れています。斜面がゆっくり滑っているようです。
  場所によっては地割れも見えました。

DSC08127_2017041714005265a.jpg 



▼山頂から少し山の家方向に進んだ所に注意看板を建てました。
  国有地境等を確認しながら。

DSC08143.jpg 


▼三嶺方面
  ちょっと霞んでいますが、いつ見ても良い景色です。

DSC08146.jpg 


▼昼食後、ジローギュー峠に2つ目の案内標識を設置。

DSC08157.jpg 


今回は、南部総合県民局、徳島新聞社の方を含め、22名が参加しました。
皆さん、お世話になりました。
シカ食害防止の活動、登山道整備、案内標識設置など、南つるぎ地域の安全登山と環境保護活動を続けて行きます。

次回は、5月中旬頃、不入山~久井谷山~折宇谷山~中内山~権田山に山頂標識を設置する予定です。
この縦走コースが、国土地理院の地形図に反映されるのに合わせて設置します。
皆さんのご参加、ご協力をお願いします。
ご連絡は、事務局大西まで。(n-oonishi@advanced-s.com

おひさんプロジェクト・・・ほら貝の滝登山道整備

8月11日(山の日)は、今年4回目のおひさんプロジェクトです。
おおぼら橋からほら貝の滝までの登山道を整備します。
このルートは、ザレバがあり、手入れしないと普通の斜面に戻ってしまいます。
くわやノコ、トラロープ担いで、総勢23名で出発です。


▼登り始めてすぐ、イワタバコが花を付けています。

DSC04849.jpg 


▼ギンバイソウ

DSC04879.jpg 


▼登山道の整備

DSC04853.jpg 

DSC04854.jpg 


▼一枚板の橋もちゃんと残ってました。

DSC04857.jpg 


▼地下足袋王子から木々の話を聞きます。

DSC04865.jpg 


▼こもれびがきれいです。
  そして、谷沿いなので涼しいです。

DSC04868.jpg 


▼フジウスタケ?でしょう。
  毎年生えてます。

DSC04885.jpg 


▼ほら貝の滝で休憩
  別世界ですね~。

DSC04901.jpg 

DSC04905.jpg 

DSC04912.jpg 


 地下足袋王子は剣山頂上で行われる、山の日記念ラジオ番組に出演のため、頂上に向かいました。そして、このルート未経験のメンバーも頂上へ向かいます。
 滝から上部は、南斜面の尾根コースになるので暑かったそうです。
 でも、ちゃんとキレンゲショウマも見てきたそうです。



▼昼食は、少し下った川べりです。
 平地の猛暑を忘れて、ゆっくり時間とって、涼しさを楽しみました。
 Wさんはファミリーで参加してくれました。

DSC04925.jpg 


▼涼しく、虫も少なく気持ち良かったです。
  ただ、谷水は想像以上に冷たく、ビックリしました。
  皆さん、ちゃんとサンダル持ってきてましたよ。

DSC04932.jpg 


▼お父さん、アメゴ掴み取りに挑戦。
  でもね、そこまで頑張らなくても・・・

DSC04937.jpg 


▼登山口で全員写真。
  無事、おひさんプロジェクト終了です。ありがとうございました。

DSC04846.jpg 


次回は9月に行います。
詳細は別途お知らせします。

槍戸山道標設置(おひさんプロジェクト)

24日の木沢の山と花(おひさんプロジェクト)は、槍戸山登山道に道標の設置をです。
スーパー林道から槍戸山に至る登山道は、昨年、国土地理院と県のご協力により、現状ルートを反映するようメンテナンスして頂きました。
今回は、そのルート上に道標を設置しました。

地下足袋王子は、食あたりのため、お休みです。
車中では、「いったい何を食べたのか?何年か前にダウンした時は”石を食べた”と言っていたが??」などと盛り上がります。
でも、ほぼ回復したようなので一安心!


▼スーパー林道の登山口に標識を設置します。
  ここは、地面が固く、ツルハシで穴を掘ってそこに建てました。


DSC04725.jpg 


▼霧雨が降り続く中、杉林の中から主尾根に出るまで、3か所に道標を建てます。

DSC04727.jpg 

DSC04732.jpg 

DSC04733.jpg 


▼二週間前に新九朗山で見たナツツバキがきれいに咲いてます。
  結構、花期が長いんですね。

DSC04737.jpg 


▼尾根道から見ると、こんな感じです。

DSC04742.jpg 


 行動中、ずっと雨は止みません。
 笹の中を歩くので、足元はビショビショ。
 県民局の皆さんは、山慣れしてないので、大変だったでしょう。
 もちろん、昼食も雨の中!


▼所々、目印付けながら槍戸山山頂。
  標識の標高が違っているので立て替えたいんですが。
  でも、特別保護地域とかいろいろあるようで、時間かかります。

DSC04746.jpg 


▼下山して、登山口にて。
  第三回おひさんプロジェクトが無事終わりました。

DSC04749.jpg 


 四季美谷温泉に帰り、温泉に浸かり、着替えを済ませて、さっぱりしました。

 次回おひさんプロジェクトは、8月11日(山の日)、ホラ貝の滝登山道の整備を行います。
 機材、弁当と入浴は準備します。
 皆さんのご協力をお願いします。
 参加連絡は8月8日(月)中に、平井会長(地下足袋王子)か、大西までお願いします。
 
 作業後、沢でチャブチャブ水遊びもイイかも!

お日さんプロジェクト・・・シカ食害防止ネット張り

5月15日(日)は、今年2回目のお日さんプロジェクトです。
山の家奥槍戸上部で、シカ食害防止のネット張りを行いました。
徳島森林管理署、徳島南部総合県民局、日亜ふるさと振興財団のご協力を頂きました。
総勢18名、気持ちの良い青空での作業です。


▼開会のあいさつ。
  南つるぎ地域活性化協議会 平井会長も連休の繁忙期が終わりました。
 
DSC03572.jpg 


▼徳島森林管理署 多田署長から挨拶を頂きます。

DSC03576.jpg 


▼作業の手順、注意事項の説明を受けます。

DSC03579.jpg 


▼さて、現場です。
  資材を保管場所から現場まで担ぎます。結構重たく気合いいります。
  起訴の杭を打って、ポールをセットします。

DSC03585.jpg 


船頭多く、賑やかに、でも、結構手順よく作業が進みます。
黄色いネットは見た目綺麗ではありませんが、シカの習性等研究した結果だそうです。
今は、見た目よりも食害対策でしょう。
ここの何も生えてない斜面が、少しでも早く復活する事を願って。


▼ネットの下部もしっかり固定します。

DSC03594.jpg 


▼ネットの中には、イシズチテンナンショウでしょうか。

DSC03595.jpg 


▼急斜面での作業は疲れます。
  登り下りは当然ですが、立っているだけでも疲れます。

DSC03596.jpg 


今回は、2区画をネットで囲いました。
山全体から見れば、ごくごく小さいですが、でも、何もしないよりは良いと思ってます。
いつも山で遊んでます。今日は、少しだけ感謝の気持ちも込めて。


▼お昼頃、何とかできました。

DSC03605.jpg 


DSC03606.jpg 


12時頃に作業を終わり、山の家で食事を済ませると、小雨が降り始めます。
昼食後、千手観音ブナ周辺の散策を予定していましたがちょっと無理。
早めに下山です。


▼帰り道、ミヤマザクラ。

DSC03612.jpg 


▼国道193号線、岳人の森下で綺麗な虹。
  良い一日でした。

DSC03625.jpg 


お日さんプロジェクトはこれからも続けます。
植生保護のネット張り、樹木ガード、登山道調査と道標設置etc、皆さんのご協力をお願いします。


お日さんプロジェクト・・・槍戸山登山道調査

16日(土)は、おひさんプロジェクトで槍戸山登山道の調査に行きます。
昨年度、国土地理院のご協力で登山道を最新のルートに書き換えました。
基本的にはほとんど変更ありませんが、3月末から地理院のデータは更新されています。

そして、今年度は最新のルートに登山道標識を設置します。
那賀町、日亜ふるさと振興財団のご支援を頂き、南つるぎサポーターズクラブ「山の遠足」メンバーが中心になり設置するものです。

槍戸山は地下足袋王子にとっては、思い入れの深いところ。
木沢村の中心メンバーとして、最初の登山道を作ったそうです。


▼スーパー林道の登山口。
  以前の標識は朽ちています。

DSC02863.jpg 


▼枯れ木を除いたり、急斜面に階段を作ったり、登山道を整備しながら登ります。

DSC02868.jpg 

DSC02883.jpg 


▼今日は良い天気です。
  空気も澄んでいて、遠くまで見えます。
  中央は高丸山、その奥には紀伊半島まで見えました。

DSC02876.jpg 


尾根に出てしばらく登ると、岩場をトラバースする少々危険な所があります。
ここに、直登ルートが出来ないか調査しました。
結果、直登ルートは一般向きではないとの判断になり、従来のトラバース道のロープを補強しました。


▼トラバース入り口が気になります。

DSC02900.jpg 


▼頂上近くから剣山、ジローギューを望みます。

DSC02895.jpg 


▼このアングルが槍戸山の良い所。

DSC02905.jpg 


▼帰り道のミツバツツジ
  いよいよ、花の季節ですね~。

DSC02911.jpg 


今回の調査で、設置場所を決めました。
資料を作って、関連機関へ設置許可申請を出します。
許可が下りたら、いよいよ標識設置です。
資材、道具等担ぎ上げないといけません。
このブログ等でお知らせしますので、皆さんのご協力をお願いします。

4/26 おひさんプロジェクト(第15回)

4/26 おひさんプロジェクト(第15回) ほら貝の滝ルート整備

07.jpg 

皆さんこんにちわ~(^_^)v 最近は良い天気が続いていますね!
さてさて,4/26日は今年一発目のおひさんプロジェクトを開催しました。
南つるぎのイチ押しルート「ほら貝の滝ルート」の整備です。

02.jpg 

南つるぎ地域活性化協議会の会長,地下足袋王子こと平井会長からのご挨拶。
今日はファガスの森高城の営業のため,朝の挨拶のみとなりました。
なんか,まるで夜中まで深酒したかのように顔がむくんでるのは気のせいでしょうか(; ̄ー ̄)...

06.jpg 

ほら貝の滝まではほとんどがトラバース道なので,
人の入れない冬期の間にザレてしまったり沢のところは崩壊したりしてます。
なので,道のつけなおし作業が整備作業のほとんどです。

昨日も2組ほどほら貝の滝ルートを登られている方がおられましたが,
今日も8名ほどの若い男女パーティが登られていました。
このルートを楽しまれる方がもっともっと増えてくれたらいいな~と思います。
そのためにもルート整備をしっかりがんばらなければっ!!(*^_^*)

08.jpg 

まだまだ余裕の表情ですね~。
それでも2.5km延々と道をつけていく作業は結構骨の折れる作業なのです。

03.jpg 

斜面が崩壊している箇所などは,所々高巻きしないといけないので,
そういう箇所には土嚢袋などで階段状に道をつけなおしていきます。
女性陣も大活躍です!(^^)/

04.jpg 
▲急斜度での作業は危険も伴います。
 なにかの拍子に足を滑らせたら谷まで真っ逆さまでございます。w( ̄Д ̄;)w
 それでも何度も参加されてるメンバーの方は慣れた手つきでどんどん道をつけていきます。
 いやぁ~頼もしい限りっス!

05.jpg 

何度か沢を徒渉する箇所があり,そういうところには簡易な橋を置いてます。
完全固定すると逆に水量が多いときに土台ごと崩壊させてしてしまうので,
橋は板を単に置くだけにしています。
今回も,なんとか一通り整備を終えることができました。

マーカーも丁寧に着けていますので,快適にご利用いただけると思いますが,
ほら貝の滝ルートに入山される方は,必ず四季美谷温泉や那賀警察署に入山のご連絡をお願いします。
また,ほら貝の滝~剣山~次郎笈~山の家奥槍戸コースは約10kmのロングコースなので,
初心者の方は必ず経験者の方と一緒に行きましょう。
ファガスの森高城や山の遠足でも随時ガイド登山を受付ています。
ルート・ガイドのお問い合わせは,ファガスの森高城の平井さんか,山の遠足の大西さんまで。

ファガスの森高城 平井さん 090-1578-3029
山の遠足 事務局 大西さん 090-8972-3125



09.jpg 
▲おまけ その1
四季美谷温泉に戻ってきてから
ワイルドウォークの当日配付資料の詰め込み作業。
ボランティアの皆さんも手伝ってくださり,あっという間に完了することができました。
朝から夕方まで本当にありがとうございました。


01.jpg 
▲おまけ その2
25日にルート確認&マーキングをし,ファガスの森でキャンプして
そのまま26日にルート整備に参加してくれた猛者達が,日の出の写真を送ってくれました。
これからの季節,ファガスの森は色んな遊びが楽しめますよ!

以上,南つるぎサポーターズクラブ山の遠足のwasabiでした。(^_^)v

とくしま協働の森づくり(植樹祭)

2014年4月27日、四季美谷温泉前で「協働の森づくり 植樹祭」です。
飯泉徳島県知事に参加頂き、南つるぎ地域活性化協議会の皆さん、山の遠足の皆さん等
にぎやかに植樹をしました。
ブナ、モミジ、トチ、ミズナラ等、広葉樹を植え付けます。


▼作業前、注意事項の説明があり、ヘルメット等安全対策もバッチリ。

DSCF2124.jpg 


▼色々な広葉樹の苗

DSCF2144.jpg 


▼現場で植え方等教えてもらいます。

DSCF2145.jpg 


▼植樹作業風景

DSCF2164.jpg 

DSCF2173.jpg 

DSCF2197.jpg 

DSCF2215.jpg 


▼飯泉徳島県知事と地下足袋王子

DSCF2250.jpg 


▼知事と記念撮影

DSCF2260.jpg 


沢山の皆さんに参加頂き、にぎやかに植樹を行いました。
この木々が成長する過程で、沢山のCO2を吸収してくれます。
我々が色々なイベントで排出するCO2が少しでもオフセットされる事を期待します。


▼植樹の後、BBQコーナでシカ肉燻製を作りました。
  シカ肉の更なる活用を目指して、四季美谷温泉が準備してくれました。
  増えすぎた野生シカ、美味しく頂きましょう。

DSCF2363.jpg 


これからも、シカ除けネット、樹木ガード等、森を守り育てる活動を進めて行きます。
引き続き、ご協力をお願いします。

2/22 山フェスDXで シカ防除ネット張りをしました。

徳島県南部の大自然を舞台に繰り広げられるアウトドアスポーツイベントで
森づくりをやっていこう。

今,徳島県南で,そんな新たな取り組みがスタートしています。

「とくしま協働の森づくり by Human-Powered Games」

大自然の魅力を体感できる素晴らしい機会を提供してくれるアウトドアスポーツイベント
しかし他方で,こうした大会を開催することにより
様々な形で二酸化炭素を排出し,自然への負荷をかけてしまうことになります。

そこで,徳島県南部で開催されるアウトドアスポーツイベントと連携して
とくしま協働の森づくりに参画し,森づくりによる二酸化炭素吸収により
カーボンニュートラルな大会運営を目指そう,という取り組みがスタートしました。

我々南つるぎ地域活性化協議会は,大会参加者から頂いた賛助金をもとに
森づくり活動を実践しています。

今回は,県南トレッキングイベント「山フェスDX トレッキング×エコツアー 冬」
にご参加いただいた皆様で取り組んでいただいた
森づくり活動の様子をご紹介いたします。


P2220035.jpg
 

前回ご紹介したとおり,森づくりの第1歩は,
木沢の山奥「四季美谷温泉」のすぐ近くの裸地への植樹です。
まずはシカ防除ネットを設置しなければなりませんので,
山フェス参加者の皆様にその作業を行っていただきました。


P2220051.jpg 

杭を打ち,そこにネットを結んでいきます。
簡単な作業ですが,傾斜のきつい斜面だとなかなか思うようにはかどりません。
みなさん,真剣なまなざしで一生懸命取り組んでくださいました。

 DSCF0787.jpg

ネットを結んだら,杭に針金で固定し,
最後にネットの下の部分をペグで固定して完了です。
女性のみなさんも慣れない道具に苦戦しながら頑張ってくださいました(^^)/

P2220076.jpg 

約5haの土地にネットを設置することができました。
4月にはここの数種類の広葉樹の苗木を植え,
四季折々豊かな表情を見せてくれるかわいい森に育てていきたいと思います。

山フェスご参加の皆さん,ありがとうございました!
また,山フェス参加者の皆さんから,合計2万円の賛助金のご寄付もいただきました。
大切に使わせていただきます。
これからも,時々この森を見にきてくださいね。

以上,協働の森活動の報告でした。


テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

協働の森づくり by HPG シカ除けネット張り準備を行いました(^^)/

2月19日に,南つるぎ地域活性化協議会本拠地である「四季美谷温泉」のすぐそばの山で,
シカ除けネット張りの準備作業を行いました。

P2190042.jpg

お集まりいただいたのは,南つるぎサポータークラブ山の遠足のみなさんや
ワイルドウォークZERO→1955スタッフのみなさん。
お忙しいなか,手弁当でおこしいただきました。m(_ _)m

資材は,Human-Powered Games 参加者の皆様からいただいた賛助金で
調達させていただいております。


 P2190050.jpg

この場所は,これまでにも何度か植樹を試みてみたのですが,
全部シカに食べられてしまい,今では完全な裸地になっております。

これから,ここに広葉樹の森を作っていくにあたり,
まずやっておかないといけないのが,「シカ対策」。


P2190044.jpg 

まずはこのように支柱をたてていきます。
堅いところはショウセンを使って穴をあけ,特殊な道具で支柱を打ち込んでいきます。
みなさん,肉体労働になると俄然元気になるのが不思議です(笑)


P2190056.jpg 

支柱が立ったら,次はネット張り。
一番上と,一番下と,間にそれぞれ太いロープを通します。
細かい作業になると,皆さん急にテンションが下がるのが,これまた不思議(笑)


P2190062.jpg 

準備できたネットを支柱に括り付けて張っていき,
さきごど通したロープのところでペグを打ってネットを固定していきます。
ネットの柿色の部分は,支柱からさらに1mほど手前まで地面に張れるようになっています。
これで下から潜るワルいシカもシャットアウトでございます( ̄ー ̄)v


P2190066.jpg 

大体,植樹エリアの半分くらいのネット張りが完了しました。
残り半分は,2月22日・23日に開催される「山フェスDX トレッキング×エコツアー」
の参加者の皆さんにお手伝いいただいて,完成させる予定です。

P2190067.jpg 

一歩づつですが,森づくりがスタートしています。

4月には植樹イベントも開催する予定です。
またこのページでもご案内しますので,ぜひお越しください。

以上,協働の森づくり活動の様子でした。(_ _)


テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

とくしま協働の森づくりパートナーシップ協定を締結しました!

アウトドアスポーツイベント開催により排出されるCO2を森林で吸収させる

そんな新しい取り組みを始めた
南つるぎ地域活性化協議会とHuman-Powered Gamesです。

本日,協働の森づくり事業を行っていくための
パートナーシップ協定の締結式が行われました。

IMG_0267.jpg

調印するのは,地下足袋王子こと,平井会長。
これで正式に,森作りを行っていく活動エリアが決定いたしました。

IMG_0301.jpg 

IMG_0312.jpg 

活動エリアは,なんと,南つるぎ地域活性化協議会の本拠地でもある
那賀町木沢 四季美谷温泉のすぐ近く。

2月から,シカ防除ネットの設営を行い,春からは広葉樹の植樹を行っていく予定です。

IMG_0329.jpg 

とくしま協働の森づくり by Human-Powered games の取り組みは
まだまだ始まったばかりですが,
県南のイベントにお越し下さった皆様からの,自然への暖かい想いを形にすべく
メンバー一同がんばっていきたいと思います。

これからもご協力のほど,よろしくお願いします。

協働の森づくり活動の情報については,
今後もこのHPでアップしていきます。

テーマ : 徳島県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

南つるぎ地域活性化協議会

Author:南つるぎ地域活性化協議会
南つるぎ活性化協議会・公式ブログ

カテゴリ
ニュース
アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールでのお問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QRコード
QR