山の遠足番外編「天ヶ津山」

4月15日、山の遠足番外編として、鳴門の天ヶ津山へ行きました。
ちょうどシュンランが綺麗です。

2週間前の高城山は、綺麗な霧氷と30㎝を超える積雪でした。
今日は半袖が良いくらい。暖かいです。
年のせいかな?最近は季節が急変するように思います。

御嶽神社から登り始めてしばらく行くとあちこちにシュンランの株があります。


▼シュンラン
  派手さはありませんがしっとりした柔らかい風合いが良いですね~。

DSC08078.jpg 

DSC08080.jpg 


▼カンアオイの種類

DSC08086.jpg 


 途中にウンゼンツツジが咲くところがあるのですが、まだ、つぼみは小さかったです。
 頂上には噂のヤギが5頭。
 おやつ食べていると、迫ってきます。
 
▼何かくれ~。
  何もあげなかったら、手をなめられました。

DSC08089.jpg 


▼ザイフリボク
  ここには結構あります。

DSC08097.jpg 


▼トウカイモウセンゴケ
  モウセンゴケは日陰の湿った所に生えるイメージですが、ここは乾燥した日当たりの良い所。
  花も咲いていてラッキーでした。
  モウセンゴケのネバネバも見えます。

DSC08099.jpg 


▼こんな感じで花を付けます。
  エイリアンの雰囲気。

DSC08101.jpg 

DSC08108.jpg 


▼ヒメハギ

DSC08104.jpg 


▼白いタンポポ
  在来種です。初めて見ました。

DSC08111.jpg 


3時間ほどの山歩きでした。
いろんな花が見えて、結構楽しい里山歩きでした。
この後、コウノトリを見て解散。

関連記事
プロフィール

南つるぎ地域活性化協議会

Author:南つるぎ地域活性化協議会
南つるぎ活性化協議会・公式ブログ

カテゴリ
ニュース
アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールでのお問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QRコード
QR