平家平登山道調査

11月12日は、おひさんプロジェクトとして、平家平の登山道調査を行いました。
平家平は結構人気の山ですが、気易く登れる山ではありません。
木頭からの蝉谷コースは、土砂崩れ等ありちょっと難しいようです。
きわん谷コース、ビリ谷コースも、登山道が荒れたり、シカ食害防止ネットで塞がれたり、難しいようです。
今回の調査は、岩倉林道から大久保山を経由し、平家平に至るコースを調査します。
往復6時間程度で、安全に平家平に登る事が出来ます。

▼大久保山に登る尾根から、高城山、雲早山、高丸山などが綺麗に見えます。
 そして、右端には目指す平家平が。
DSC02090[1] 


▼尾根は冬景色。良い天気で気持ち良い尾根歩きです。

DSC02095[1] 


▼ちょっと休憩、一の森、天神丸などスーパー林道沿いの山々が一望できます。

DSC02097[1] 


▼12時20分、平家平頂上に到着。
 やはり、しんどい山です。
 おいしい弁当に、皆無口になります。

DSC02100[1] 


▼綺麗な空、一の森を始め剣山方向。

DSC02105[1] 


▼先週の雲早山~高丸山縦走路も綺麗に見えます。

DSC02106[1] 


▼記念撮影。
 総勢22名でした。

DSC02109[1] 


▼同じルートを帰ります。紀州堀切からの登り返しはしんどいです。

DSC02112[1] 


▼西日の平家平

DSC02114[1] 


▼大久保山まで登り返して”バンザイ”
 あ~しんどかった!!

DSC02116[1] 

 15時30分、登山口の岩倉林道に下山しました。
 
 岩倉林道の延伸分も含めて、GPSデータを取りました。
 きちんと取れていれば、来年5~6月には、地形図に反映されます。
 平家平を安全に登ることが出来ると思います。
 電話問い合わせ等にも、ちゃんと案内出来るでしょう。
 参加の皆さん、ご苦労様でした。
関連記事
プロフィール

南つるぎ地域活性化協議会

Author:南つるぎ地域活性化協議会
南つるぎ活性化協議会・公式ブログ

カテゴリ
ニュース
アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールでのお問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QRコード
QR