ファガスの森~高城山~南高城

5月28日の山の遠足は、ファガスの森から高城山を経由し南高城に行きます。
狙いは、シャクナゲとシロヤシオ、今年はシロヤシオがさっぱりダメだそうです。
でも、毎年恒例なので行ってみます。


▼大釜の滝トンネルに咲くイワガラミ

DSC09188.jpg 


▼ファガスから登り始めるとギンラン、ちょっと葉の色が悪いです。

DSC09197.jpg 


▼ギンリョウソウの集団

DSC09200.jpg 


▼しばらく登るとシャクナゲ、結構花付きは良いようです。

DSC09204.jpg 


▼綺麗な青空と新緑

DSC09211.jpg 


▼高城山から剣山方面
  昨日歩いた丸笹、赤帽子も綺麗に見えます。

DSC09234.jpg 


▼ハウチワカエデ?の花

DSC09276.jpg


▼高城山にて

DSC09281_20170606124613f61.jpg 


▼ゆっくり昼食の後、南高城に行きます。
  南高城からレーダードーム、白い花はほとんどありません。
  一本の木に10輪から20輪程度、ビックリです。

DSC09329.jpg 


▼あきらめて帰りかけたとき、一本だけ満開のシロヤシオがあるとの話を聞きました。
  早速、もう一度見に行きます。
  少し下ったところに、ありました。

DSC09353.jpg 

DSC09364.jpg 

DSC09366.jpg 

DSC09371.jpg 

DSC09402.jpg 


綺麗なシロヤシオを見ることが出来ました。
迎えの平井会長を待たせてしまいましたが、これで満足です。
次は、スーパー林道沿いのシャクナゲです。

▼シャクナゲ

DSC09421.jpg 

DSC09431.jpg 

DSC09435.jpg 


良い一日でした。
青空の下、爽やかな風と綺麗な花、この季節は良いですね~。

雲早山ー高丸山縦走

5月7日、春恒例の雲早山~高丸山縦走です。
昨年は5月1日でしたが、今年は季節が遅れているようなので、一週間遅らせました。
天気予報では、快晴のようですが、朝から雲がかかり、強風が吹いています。

スーパー林道登山口から雲早山へ向かいます。
いつもなら、イチリンソウやヤマウツボ等見えるのですが?

そして、今日は愛用のカメラを忘れました。しかたないので、娘にもらった古いスマホで写します。


▼遙拝所で小休止。

DSC_0032.jpg 


▼強風で寒いくらいです。
  雲早山頂上

DSC_0034.jpg 


▼快適な尾根歩きですが、強風は収まりません。

DSC_0040.jpg 


▼高丸が近ずくと、アケボノツツジが見えてきます。
  この時期で、ちょうど良い感じ。

DSC_0049.jpg 

DSC_0051.jpg 


▼アケボノツツジ咲く急登を頑張ります。

DSC_0053.jpg 


▼シャクナゲも何とか!
  シャクナゲシーズンには、まだ一週間以上かかりそうです。

DSC_0054.jpg 


▼アケボノツツジの古木

DSC_0056.jpg 


▼ヤシャビシャク
  目立ちませんが、ちゃんと花を咲かせています。

DSC_0058.jpg 


▼お気に入りのブナ林。
  空も明るくなり、風も弱まって、良い感じです。

DSC_0064.jpg 


▼ミツバツツジ類。まだ、これからです。

DSC_0065.jpg 


▼コミヤマカタバミ

DSC_0071.jpg 


▼最後の急登を頑張ります。

DSC_0089.jpg 


▼高丸山
  総勢19名、高丸山到着です。

DSC_0094.jpg 


▼高丸山ブナ林

DSC_0099.jpg 


 スタートは風強く、曇って、少し寒いくらいでした。
 でも、昼食後は青空も見えて、風も収まり、気持ち良い縦走でした。
 
 今年は花が遅れています。
 このコース、次はシャクナゲとシロヤシオですね~。

 次回14日は、おひさんプロジェクトです。
 南つるぎのメインコース、山の家~不入山~折宇谷山~勘場林道の縦走コースに山頂標識を設置します。
 皆さんの参加を待ってます。

山の遠足番外編 落合峠ー寒峰縦走

4日は、山の遠足番外編 落合峠ー寒峰を縦走します。
両方の登山口が結構離れているので、交差縦走をやってみました。
徳島を6時に出発し、9時頃に登山口に到着です。

私は、Fさんと落合峠から寒峰を目指します。
寒峰からは、UさんとHさん、元気な二人です。


▼9時過ぎ、落合峠をスタート。
  南風強く、ちょっと寒いくらいです。
  三嶺、天狗方面はガスの中。

DSC08713.jpg 


▼落禿から寒峰方面、尾根は冬景色。

DSC08715.jpg 


▼北側の谷筋には残雪が。

DSC08719.jpg 


▼前烏帽子から寒峰への尾根。

DSC08722.jpg 


▼寒峰を越えて、上の福寿草群生地。
  まだ、福寿草が咲き残ってました。ヤマシャクヤクはまだつぼみ。

DSC08749.jpg 


▼ユキザサもまだ。

DSC08754.jpg 


▼下の群生地では、ヤマシャクヤクがちょうど良い感じ。

DSC08761.jpg 

DSC08765.jpg 


 以前から一度歩きたかったルートでした。
 快晴ではなかったけど、爽やかな気持ち良い尾根歩きです。
 約9㎞、5時間です。
 もう少し暖かくなって歩くと、花も一杯見えそうですね。

 同行の皆さん、ありがとうございました。

イワザクラ咲く日明山

4月30日、快晴の青空です。
旧木沢中学校の近くに駐車し、林道を松窪峠方向に進みます。


▼いつの間にか道一杯に広がって。

DSC08612.jpg 


▼林道沿いにて、ムベ

DSC08616.jpg 


▼おなじみのユキモチソウ

DSC08617.jpg 


途中から、急こう配を登り、古い木馬道に取り付きます。
登山口に標識等はありません、そして、木馬道が見つかりません。
ただ、尾根はわかっていたので、ザラザラ杉林を進んで、やっと尾根に取り付きました。


▼杉林の中、薄い踏み跡を辿ります。最近、ほとんど人は入ってないようです。

DSC08619.jpg 


▼崩壊した木馬道を辿って、やっと石切場に到着。
  ここで、ゆっくり休憩。

DSC08632.jpg 

DSC08635.jpg 

DSC08644.jpg 


▼今年初めてのヤマシャクヤク、3輪咲いてました。

DSC08638.jpg 


▼道端で春リンドウ?

DSC08648-1.jpg 


▼変な所を四輪駆動で登り、急斜面のトラバースを越えてきました。
  綺麗に咲いたイワザクラ。
  ちょうど良いタイミングでした。
  綺麗です。

DSC08653.jpg 

DSC08656.jpg 

DSC08663-1.jpg 


▼でも、厳しい所に咲いてます。
  ザレザレの斜面です。

DSC08657.jpg 


▼もう一度イワザクラ

DSC08666.jpg 


▼イワザクラをゆっくり楽しんだ後は、ワラビ。
  乾燥しているせいか、余り伸びていません。
  小さいまま葉っぱを開いたものが多いです。

DSC08674.jpg 

DSC08675.jpg 


▼頂上で食事を済ませ、周囲を見渡すと、フデリンドウの群生がありました。
  天気が良いので綺麗に咲いています。

DSC08683-1.jpg 

DSC08687.jpg 

DSC08689.jpg 


▼頂上で記念撮影。
  みんな頑張りました。

DSC08694-1.jpg 


▼下山道のおなじみの場所で。

DSC08698.jpg 


この季節にしては暑い一日、イワザクラとワラビ、バッチリでした。
日明山を周回し、寒谷に下山しました。
木沢には、知られていない良い所が一杯ありますね~。

次回7日は、雲早山から高丸山に縦走します。
所用時間は6時間30分程度の中級コースです。
アケボノツツジ、ミツバツツジ、シャクナゲ,etc 楽しみです。
参加される方は、早めに大西まで連絡ください。(090-8972-3125)

14日は、山の家奥槍戸から5座を縦走し、勘場林道に下山します。
おひさんプロジェクトとして、5座の山頂標識の設置を行います。

21日はスーパー林道マウンテンマラソンのお手伝いです。
ファガスの森を中心に80㎞のレースです。
途中の通過確認等、スタッフをお願いします。
詳細は別途連絡しますが、参加可能な方はご連絡ください。

後山峠から高丸山

23日の山の遠足は、西三子山登山道の後山峠から高丸山を目指します。
途中、Kさんが教えてくれたヤマシャクヤクの群生地を訪ねます。
今年は、花が遅れているようです。昨日の薬研谷アケボノツツジもまだ、咲き始めでした。

ヤマシャクヤクが咲いていれば良いのにと期待しますが。


▼ヤマシャクヤク
  株は沢山ありますが、つぼみ固しです。

DSC08420.jpg 


▼高丸山に向かって進むと、あちこちにタムシバが綺麗です。
  このルートを春に歩いた事無かったので、新しい発見でした。

DSC08426.jpg 


▼このルート最大の難所。一本ブナへの急登を登り切りました。

DSC08442.jpg 


▼11時30分、予定より早く高丸山に到着。
  良い天気、綺麗な青空、沢山の人で賑わってました。
  ただ、アケボノツツジは全く咲いてません。

DSC08450.jpg 


▼帰り道、ずっと綺麗な青空です。
  タムシバもいっぱい咲いてます。

DSC08469.jpg 


▼青空に映えます。

DSC08472.jpg 


▼石灰岩のゴロゴロしている岩場で、ヒトリシズカ。

DSC08479.jpg 


▼ハルリンドウでしょうか?
  太陽を一杯浴びて、綺麗に咲いてます。
  小さいけど輝いてます。

DSC08485.jpg 


▼立石林道登山口のイチリンソウ。
  今年は10株程度見えました。
  こちらも一杯の太陽を受けて綺麗に咲きました。

DSC08496.jpg 


  好天に恵まれた、約8㎞、6時間の山歩きでした。
  ヤマシャクヤクは残念だったけど、爽やかな春の一日でした。

  山の遠足、今後の計画をお知らせします。

  4月30日:日明山へ行きます。
         イワザクラとワラビ、どうでしょうか?

  5月7日:雲早山から高丸山へ縦走します。
        アケボノツツジ、シャクナゲ、ミツバツツジ等花の縦走です。

  5月14日:第二回おひさんプロジェクト
        山の家奥槍戸から不入山→久井谷山→折宇谷山→中内山→権田山→勘場林道に縦走。
        5座の山頂標識を設置します。
        ミツバツツジが綺麗かな?

  5月21日:地下足袋王子杯マウンテンマラソン
        AM3時頃ファガスの森をスタートする80㎞の山岳マラソン。
        スタッフとしてご協力をお願いします。

  現時点での計画です。天候等により変更する場合があります。
  詳細は別途メールにて連絡しますので、よろしくお願いします。
  特に、マウンテンマラソンは沢山のお手伝いが必要です。ご協力をお願いします。

山の遠足番外編「天ヶ津山」

4月15日、山の遠足番外編として、鳴門の天ヶ津山へ行きました。
ちょうどシュンランが綺麗です。

2週間前の高城山は、綺麗な霧氷と30㎝を超える積雪でした。
今日は半袖が良いくらい。暖かいです。
年のせいかな?最近は季節が急変するように思います。

御嶽神社から登り始めてしばらく行くとあちこちにシュンランの株があります。


▼シュンラン
  派手さはありませんがしっとりした柔らかい風合いが良いですね~。

DSC08078.jpg 

DSC08080.jpg 


▼カンアオイの種類

DSC08086.jpg 


 途中にウンゼンツツジが咲くところがあるのですが、まだ、つぼみは小さかったです。
 頂上には噂のヤギが5頭。
 おやつ食べていると、迫ってきます。
 
▼何かくれ~。
  何もあげなかったら、手をなめられました。

DSC08089.jpg 


▼ザイフリボク
  ここには結構あります。

DSC08097.jpg 


▼トウカイモウセンゴケ
  モウセンゴケは日陰の湿った所に生えるイメージですが、ここは乾燥した日当たりの良い所。
  花も咲いていてラッキーでした。
  モウセンゴケのネバネバも見えます。

DSC08099.jpg 


▼こんな感じで花を付けます。
  エイリアンの雰囲気。

DSC08101.jpg 

DSC08108.jpg 


▼ヒメハギ

DSC08104.jpg 


▼白いタンポポ
  在来種です。初めて見ました。

DSC08111.jpg 


3時間ほどの山歩きでした。
いろんな花が見えて、結構楽しい里山歩きでした。
この後、コウノトリを見て解散。

雪の高城山

4月なのに山では雪が降りました。
4月2日の山の遠足は、雲早トンネルから鹿舞ダキ山、砥石権現を経由し、ファガスの森に行く予定でした。
ところが、スーパー林道入口から見る高城山は真っ白、急遽予定を変更し高城山を目指します。
ただ、車は夏仕様、スタッドレスは外してます。
でも、先行車のワダチがあるので、ファガスまでは大丈夫。


▼ファガス前

DSC07718.jpg 


▼造林小屋から高城へ向かいます。
  尾根に出るとこんな感じ。誰も歩いていません。

DSC07726.jpg 


▼綺麗な青空と樹氷

DSC07723.jpg 


▼西方向が開けている絶景ポイント。
  剣山方面は少しガスがかかってきました。

DSC07730.jpg 

DSC07731.jpg 


▼何度見ても気持ち良いです。
  「今日は4月2日だよ」などと話しながら、今シーズン最後の雪景色を楽しみます。

DSC07734.jpg 


▼森はこんな感じ。

DSC07741.jpg 

DSC07752.jpg 


▼頂上直下の急登を行きます。
  このあたりは、古い雪が残っていて、もし、スリップすると止まりそうにありません。
  慎重に一歩づつ。

DSC07762_201704041531336d3.jpg 


▼頂上付近はたっぷりの雪。
  でも、4月です、気温は0℃くらい。
  暖かい春の山です。

DSC07771.jpg 

DSC07781.jpg 

DSC07784.jpg 


▼レーダードームあたりまで来ると、少し青空と光が。

DSC07801_201704041532072aa.jpg 


▼花が咲いているようです。

DSC07809.jpg 

DSC07821_20170404153210504.jpg 


▼いつもの綺麗な森を下山しました。
  雪が一杯あるのに暖かい山歩きでした。
  今シーズンの雪山歩きも最後かな?

DSC07826.jpg 


 ファガスの森で鹿カレーを食べて、早々に下山です。
 時間はあるので、途中何箇所か道草して、コバイモやハルリンドウ、ユキワリイチゲ等見に行きました。

▼ミツマタが綺麗です。

DSC07834.jpg 

DSC07835.jpg 


 ▼そして、最後はオキナグサを探しに行きました。
   Sさんご夫婦にバッタリ、みんな行く先は似てますね~。

DSC07841.jpg 

DSC07845.jpg 

DSC07850.jpg 


  楽しい雪山でした。
  冬山シーズンの締めくくりでしょう。
  さ、これからは桜、アケボノツツジ、シャクナゲ、イワザクラ、ワラビ、タラ、コシアブラ等
  花と山菜の山歩きですね~!


春の西三子山

3月12日は、福寿草で有名だった西三子山へ行きます。
地下足袋王子が忙しく、久しぶりの山の遠足です。


▼立石林道登山口から登ります。
  登り始めは急登、山が荒れてガラガラの状態です。

DSC07442.jpg 


▼後山峠から鉄塔まで来ると、雲早山が綺麗です。
  今日は暖かく、風もない良い日和です。

DSC07446.jpg 


▼鉄塔巡視路を通って、以前の福寿草群生地に向かいます。
  北斜面はまだ冬模様。

DSC07451_2017031316013344c.jpg 


▼この鉄塔の付近、以前は福寿草が一杯でした。
  足の踏み場も無いほど咲いていました。
  手分けして、あちこち探しますが、葉っぱの一枚も見つかりませんでした。
  
DSC07453.jpg 


▼山頂へ向かう尾根、まだ、少し雪があります。
  今シーズン最後かな?

DSC07455_20170313160136573.jpg 


▼西三子山山頂
  暖かく気持ち良いです。

DSC07461_201703131602182fc.jpg 


▼福寿草群生地に向かって尾根を進みます。
  途中で見える一の森、剣山は白く輝いています。
  だいぶ雪がありそうです。

DSC07464.jpg 


▼福寿草群生地
  今年は10輪の花を確認しました。花をつけていない株も10株程。
  昨年は3輪だったので、少し増えました。

  これまでの福寿草保護活動です。(南つるぎ地域活性化協議会および、南つるぎサポーターズクラブ「山の遠足」)
  2013年3月:ここには一輪もありませんでした。別の谷筋で一輪のみ確認。
           株のある場所にマークを付けました。

        7月:保護ネット、ポール等運び上げ。

        8月:エコ&トレッキングツアーで、参加者の皆さんと一緒に保護ネットを設置。

  2014年  :確認せず。
  2015年  :確認せず。

  2016年3月:3輪の花が咲きました。花を付けていない株が5~6程。

  2017年3月:10輪の花

DSC07470.jpg 

DSC07473_20170313160222c3e.jpg 


▼ネット外で株を探しますが見つかりません。
  最終的に、やっと1株確認出来ました。

DSC07478_201703131602248d5.jpg 


▼帰り道、ヤマシャクヤク。

DSC07486.jpg 

DSC07487.jpg 


▼いつもの場所でユキワリイチゲ

DSC07501.jpg 


▼帰り道、いつもの場所でコバイモ

DSC07503.jpg 

DSC07521.jpg 


▼ハルリンドウも沢山あります。

DSC07517.jpg 


  西三子山の福寿草、少しづつですが回復しています。
  ネットも痛んできているので、もう少し見やすいもの、写真の写しやすい物に替えます。
  順調に増えてくれると良いのですが。

  でも、無くなった原因は何なのでしょうか???

  

南つるぎの雪山歩き

2月19日、南つるぎの雪山歩きです。
暖かく、青空と見事な霧氷に恵まれた良い一日でした。
そして、空気も澄んでいて、周囲の山々も綺麗でした。

南つるぎの素晴らしい雪山をご覧ください。


DSC07262.jpg 


▼雲早山も白くなってます。

DSC07263.jpg 


▼登山道はこんな感じ

DSC07272.jpg 

DSC07275.jpg 


▼矢筈山が綺麗です。

DSC07279.jpg 


▼ゆっくり霧氷を楽しみます。

DSC07281.jpg 

DSC07286.jpg 

DSC07288.jpg 

DSC07300.jpg 

DSC07307.jpg 


▼剣山方面

DSC07287.jpg 


▼まだまだ綺麗です。

DSC07311.jpg 

DSC07312.jpg 

DSC07316.jpg 


▼花が咲いているよう

DSC07323.jpg 


▼綺麗な森の中、誰も歩いていない。

DSC07345.jpg 


良い一日でした。

この雪が消えてしまうのはもったいない!!

次回26日は、地下足袋王子所用のため、山の遠足は中止です。

雪の当の石山

22日の山の遠足は、川成峠から当の石山へ行きます。
もし、順調に進めば、天神丸まで行けるかな?

先週に比べると暖かく、雪もだいぶ減っているだろうと思いながら、スーパー林道入口で準備です。
今回は、スノーシューで長山あたりの気持ち良い尾根歩きを楽しむつもりです。


▼向かいの青の塔、暗い雲があります。
  雲の隙間から「天使の階段」が。

DSC07008.jpg 


▼スノーシューの準備。
  ほとんどの皆さんが今シーズン初めて。

DSC07010.jpg 


▼川成峠
  日当たりが良いので雪はありません。
  吹きだまりの雪も少ないですね。

DSC07016.jpg 


▼登り始めてすぐ、登山道には40~50㎝の雪があります。
  少し暖かく、重たい雪なので、大変です。
  こんなに雪があるとは意外です。

DSC07017.jpg 


▼少し登ったところの広場。
  天候がイマイチですが、暖かく気持ち良いです。

DSC07027.jpg 


▼ゆったりとした広い尾根を進みます。

DSC07029.jpg 


▼長山

DSC07034.jpg

DSC07040.jpg 


▼樹林帯に入ります。
  高度も上がってきて、樹氷が残っています。
  北風が吹くと、結構冷たいです。でも、気温は-2℃くらい。

DSC07047_20170123104606b46.jpg 

DSC07050_20170123104607558.jpg 


▼当の石山
  雪の当の石は初めてです。
  思った以上に雪が多く、皆さんお疲れ気味。
  ここまで、急な登りは、若いHさんが大活躍です。

DSC07059.jpg 

DSC07064.jpg 


▼当の石山から、天神丸には向かわず南尾根をスーパー林道に向かいます。
  当然道はありません。
  山頂からの下りは結構急斜面、スノーシューでは厳しいです。
  緩やかな自然林からササ藪に入ったところで、熊捕獲檻を発見。
  今は使われていませんが、ちょっと緊張。
  昨年5月には、この山系で熊に出会っていますから。

DSC07066.jpg 


▼四つん這いで木を潜ったり、笹藪に悩まされながら、やっとスパー林道へ。

DSC07068_20170123104705177.jpg 


▼誰も歩いていないスーパー林道、気持ち良いですネ~。
  午後は雪模様になりましたが、先週に比べると暖かい一日でした。

DSC07071.jpg 


今週も寒くなりそうです。
まだまだ、冬山を楽しめますね。

次回、29日は、地下足袋王子が狩猟免許試験のため、山の遠足は中止です。

プロフィール

南つるぎ地域活性化協議会

Author:南つるぎ地域活性化協議会
南つるぎ活性化協議会・公式ブログ

カテゴリ
ニュース
アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールでのお問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QRコード
QR