fc2ブログ

雲早山

 2月24日の山の遠足は、雲早山でした。
早朝、高い所は真っ白な霧氷が見えていました。
西三子山の計画を急遽変更、雲早山へ向かいます。
スーパー林道入り口まで、国道193に雪はありません。

▼沢谷橋から193を少し登った所、法面の上に黄色い花が、ヤマブキの狂い咲かな??

DSC05572.jpg


▼スーパー林道に入るとこんな感じ。
 暖かいけど新雪がちゃんとあります。

DSC05575.jpg


▼登山口からずっと霧氷が着いてます。
 ブナの枯れ葉についた霧氷、モノトーンのなかで枯れ葉がきれいです。

DSC05596.jpg


▼これは、シロモジの霧氷、何か実験室のシャーレでうごめく細菌を想像しました。

DSC05606.jpg


▼ヒメシャラ、木肌が引き立ちますね。

DSC05611_2024022513595500c.jpg


▼青空、太陽は無いけど、見た事無いような世界が続きます。

DSC05620.jpg

DSC05630_20240225135958bb8.jpg

DSC05665_20240225135959a75.jpg


▼ガスがかかり、少し太陽の気配が。

DSC05685_202402251400020b9.jpg


▼高丸山への縦走路

DSC05698_20240225140004354.jpg


▼雲海から顔を出した高城山

DSC05700_20240225140006f00.jpg


▼尾根筋の樹氷

DSC05703.jpg

DSC05701_20240225140008a12.jpg


▼西三子山、山頂付近は真っ白でした。

DSC05732.jpg


▼樹氷に見とれながら、写真、一杯撮りながら、前に進みません。

DSC05720.jpg


▼雲海から顔を出した矢筈山

DSC05737.jpg


▼まだまだ綺麗

DSC05746_20240225140014c73.jpg

DSC05754_20240225140016afd.jpg

  想像もしなかった綺麗な霧氷でした。
  今シーズン最高でしょう!

不入山

 2月11日の山の遠足は、不入山へ行きました。
今年は雪が少なく、スーパー林道入り口付近まで雪はありません。
今日は、不入の窪経由不入山、そして、山の家を回って林道を下山の計画です。

▼ここから登ります。
 ただ、登山道は荒れてはっきりしない所もあります。

DSC05538.jpg


▼暖かいと言っても標高が上がると大きなツララが出てきます。

DSC05542.jpg


▼登山口からしばらく杉林が続きますが、一時間程登ると気持ち良い自然林です。

DSC05546.jpg


▼不入の窪近く、大きなブナやミズナラ等残っていて、良い感じの場所です。

DSC05549_202402160956187ab.jpg


▼誰かの作品かな?

DSC05553_202402160956206d7.jpg


▼ジローギューと剣山、雪は殆どありません。
 この時期では珍しいです。

DSC05554.jpg


▼不入の窪。
 笹が無くなり、雑草も減り、苔が増えてきました。

DSC05556.jpg


▼不入山山頂で昼食、小雪がちらつきました。
 そして、山頂から登山口に向けて尾根を下ります。
 しばらくは快適な自然林、下のほうは杉林になります。
 そして、無事、登山口に下山でした。

DSC05562_20240216095627fed.jpg

樫戸丸

 1月28日山の遠足643回は、樫戸丸です。
最近、暖かいので霧氷、雪、心配しながらの出発でした。
スーパー林道に入ると20cmくらいの雪があります。

▼川成峠

DSC05232 - コピー


▼林道には強風が作った彫刻作品が。

DSC05239 - コピー


▼川成峠から見上げる樫戸丸山頂付近には霧氷が見えます。
 登り始めると奇麗な雪景色です。

DSC05250 - コピー


▼雪庇の名所、ちょっと小さいかな。

DSC05242 - コピー


▼山頂近くの霧氷、10cm近くあります。

DSC05253 - コピー


▼山頂から東方向、綺麗な新雪です。深い所は60㎝くらいかな?

DSC05274 - コピー


▼雪庇で遊んでます。

DSC05278 - コピー


▼尾根の風下はフワフワの新雪が奇麗です。

DSC05283 - コピー

DSC05291 - コピー


▼少し太陽が顔を出します。

DSC05299 - コピー


▼ちょっとだけ青空

DSC05303 - コピー


▼新雪と太陽、そしてちょこっと青空。
 奇麗でした、そして、写真撮ったり、皆ウロウロ。

DSC05305 - コピー

DSC05307 - コピー


▼ここに下山、ここからは林道を歩いて帰ります。

DSC05322 - コピー


▼地下足袋王子が何やら怪しげな手つき??

DSC05331.jpg

雪山2

 14日の山の遠足は雪山2。
雪山と言っても、最近暖かい日が続き、ほとんど雪はありません。
春山の雰囲気です。
この日も、朝方は冷え込んだのですが、昼にはぐんと気温上昇の一日でした。

▼登山口

DSC05124.jpg


▼剣山や矢筈山が奇麗に見えます。

DSC05141.jpg


▼そして、剣山を望遠でとらえると右肩には三嶺が見えます。

DSC05144.jpg


▼春山の雰囲気で集合写真

DSC05150.jpg


▼今日は空気が澄んでいます。
 紀伊半島では雪の積もった大台ケ原あたりでしょうか?


DSC05131-1.jpg


▼そしてこちらは大山、ここから見るのは初めてです。

DSC05135-1.jpg


▼ブナの新芽が膨らんでいるような。

DSC05155_20240120155437c27.jpg


▼昨夜飲みすぎた地下足袋王子、今日はおとなしいです。

DSC05165.jpg


▼他のメンバーも下山してきました。

DSC05163.jpg

青の塔

 2024年の山の遠足は青の塔からスタート。
きつい登りで有名ですが、4~5年行って無いと思います。
しばらく行って無い事もあってか、総勢15名で出発です。

▼登山口は上用地から

DSC05066_202401101420005c8.jpg


▼スタートしてしばらくは比較的緩い杉林。
 風も弱く暖かい日です。

DSC05044.jpg


▼少し登ると急登が続きます。
 やせ尾根も出てきます。

DSC05046.jpg


▼木の根っこにつかまって急登を登ります。

DSC05047.jpg


▼ここも急登、足がかりが少ないです。

DSC05053_20240110141952944.jpg


▼だいぶ登ってきました、うっすらと雪があります。

DSC05055_20240110141954fb2.jpg


▼昼前、やっと山頂へ。
 空気が澄んで、綺麗な山並みが見えます。
 風は弱いけど、結構冷たいです。中央白く見えるのは矢筈山。

DSC05056_20240110141955574.jpg


▼高城山、山頂付近は白いです。

DSC05058.jpg


▼集合写真、無事登れました。

DSC05060.jpg


▼このまま15名であの急坂を下山するのは大変、頭のいい人の発案で、運転手だけ上用地
 に下山し、車を井堀まで回送、残りのメンバーは、夏切山を経由し六郎山手前から井堀に
 下山する事になりました。
 サー、あの急坂を下山です。

DSC05065_2024011014195918e.jpg


▼全員井堀に下山、尾根歩きは快適だったそうです。

DSC05071.jpg
プロフィール

南つるぎ地域活性化協議会

Author:南つるぎ地域活性化協議会
南つるぎ活性化協議会・公式ブログ

カテゴリ
ニュース
アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールでのお問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS
QRコード
QR